Ayabe Chamber of Commerce and Industry

綾部商工会議所【公式サイト】

 0773-42-0701

商工業の振興と地域全体の発展に寄与する活動を行っています。

未分類

京都府緊急事態措置協力金の支給について(ご案内)

投稿日:

この度、1月13日に国が緊急事態宣言を発令したことに伴い、京都府内にある飲食店等に対し、営業時間の短縮(午前5時から午後8時までの間の営業、酒類の提供は午前11時から午後7時まで)の要請(以下、「時短要請」という。)が行われることとなりました。
つきましては、時短要請にご協力いただいた事業者の皆様に対して、下記のとおり、「京都府緊急事態措置協力金」が支給されます。

■ 京都府緊急事態措置協力金
(1)対象施設
【飲 食 店】 飲食店、喫茶店等(宅配・テイクアウトサービスを除く。)
【遊興施設等】バー、カラオケボックス等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗

(2)支給要件  次のいずれにも該当する事業主(今回から大企業も対象となります)
① 京都府内に対象施設(店舗)を有すること
② 府の要請期間のうち、時短営業の協力開始日から令和3年2月7日(日)まで、定休日等の店休日を除き、連続して時短要請に応じていること
③ 緊急時短宣言発令日(1/13)以前から営業していること (営業時間が午後8時までの店舗は除く
④ガイドライン推進宣言事業所ステッカーを掲示又は業種別ガイドライン等を遵守していること

(3)要請内容
午前5時~午後8時の間の営業を要請 (酒類の提供は午前11時~午後7時)

(4)要請期間
令和3年1月14日(木)午前0時から2月7日(日)午後12時
※時短営業の協力開始日から令和3年2月7日(日)までの間に、時短要請に応じない日が1日でもあれば、連続して応じたことにならないため、協力金は支給されません。
※準備の都合等、特別な事情があり1月14日(木)から時短要請に応じることが困難な場合であっても、可能な限り早い日から時短要請に応じていただくことが必要です。

(5)支給額
1施設(店舗)1日あたり6万円
※定休日等の店休日を除き時短要請に対応した日数に応じて支給

(6)受付期間
令和3年2月8日(月)~令和3年3月1日(月)(要請期間終了後)

具体的な受付期間・申請方法等の詳細は、京都府ホームページ等をご覧ください。
https://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/coronavirus-kyoryokukin3.html

◎営業時間の短縮状況、酒類の提供時間がわかる資料の写し(貼り紙、ホームページ等)が必要です。

問い合わせ先:協力金コールセンター 075-365-7780
【9:30~17:30(日曜日・祝日休み)】

-未分類

Copyright© 綾部商工会議所【公式サイト】 , 2021 AllRights Reserved.